ビタミン百華

岩田卓也選手はイケメン・出身中学と高校と2015年の成績は?

オークランド・シティーFC(オセアニア代表)の選手として岩田卓也選手が日本のサンフレッチェ広島と戦います

1980年生まれ35歳
出身地:愛知県
出身校:浜松大学
スポンサードリンク

FIFAクラブワールドカップジャパン2015



開幕戦は
サンフレッチェ広島(開催国代表)VS オークランド・シティーFC(オセアニア代表)

オークランドシティには大注目の日本人の岩田卓也選手がいます

岩田卓也選手の活躍は目が離せません

岩田卓也さんがサッカーをはじめたのは小学校1年生のときで
初めは遊びでしたが、いつしか本気になり8才のときに
少年団に入って本格的にサッカーを始められたそうです

5年生のときに岐阜のクラブチームに入り
中学校では部活もされたそうですがメインはクラブチームで
試合に出ていました

高校では岐阜県では岐阜工業が一番強かったこともあり、クラブ仲間と一緒に
岐阜工業高校に入りました
先日引退された片桐淳至さんや荻晃太選手、土屋 貴啓選手が同期です

高校3年の時、岐阜県予選決勝戦でVS各務原高校との試合で
0対0の均衡を破る2点のゴールと岩田さんは大活躍

このときが人生で一番うれしかったそうです

ところが全国大会の切符を手に入れたものの、大会の直前にケガをされ
試合出場は絶望的に、

第80回全国高等学校サッカー選手権大会では岐阜工業は快進撃を続け
決勝戦まで勝ち進みます(決勝戦で長崎の国見に1-3で敗退)

岩田さんはうれしさと悔しさが混じった気持ちで見守るしかありませんでした
でも最高の高校生活ですね
スポンサードリンク

第80回全国高等学校サッカー選手権大会
岐阜工は決勝戦まで勝ち進んでます


206年にFC岐阜に入団
2011年にエッジ・ヒル・ユナイテッドFCに所属

2012年オークランド・シティFCに入団
FIFAクラブワールドカップ2012に出場しました

1回戦のサンフレッチェ広島戦(横浜国際総合競技場)にスタメンで出場しました
敗退した時に一時期引退も考えたFIFAクラブワールドカップで1勝する事を新しい目標

にしてニュージーランドに戻りました


2013年5月OFCチャンピオンズリーグの決勝戦の時は90分フル出場しました
チームの優勝におおいに貢献しました

3年連続でFIFAクラブワールドカップへに出場する事になりました
その後、2013年8月オークランド・シティFCと契約更新をしています


2014年もオークランド・シティはなんとOFCチャンピオンズリーグで優勝しました


4年連続でのFIFAクラブワールドカップへの出場です
FIFAクラブワールドカップでは全試合にフル出場しました

守備で大活躍しています
チームの3位に大変貢献しました
スポンサードリンク
ゲームソフト